ウーマン

金の糸でシワやたるみを改善しよう|老け顔に見えてしまいます

発汗を抑えて治す

ウーマン

暑い時期や汗をかいたときに気になってしまうのがワキの汗です。水に濡れて色が目立つような服を着ている場合はとくに、ワキ汗が気になってしまうでしょう。しかも、ワキの汗は他の部分の汗より臭いがきつくなりがちです。腕を上げたときにワキから臭いがしているのではないかと不安を感じる人も少なくありません。そんなワキの汗や臭いで悩んでいるという人は美容外科へ足を運ぶといいでしょう。美容外科というと肌の改善や顔の整形、脂肪吸引での痩身などの施術をイメージするでしょう。このようにいろいろな美の問題を取り扱うのが美容外科だからです。そんな美容外科ではワキ汗やワキの臭いの治療を行なうことができます。人よりワキ汗が多くて服の汗ジミが気になるという場合やワキガではないかと心配になっている場合は美容外科で相談して治療を受けましょう。

美容外科ではボトックス注射を使ってワキ汗やワキガの治療を行なってくれます。ボトックス注射というのはシワの改善をするときによく使われているものです。この注射をすることで筋肉を動かす神経伝達物質の働きを抑えることができ、筋肉の緊張を解すことができるのです。なぜ、このボトックス注射がワキ汗の治療に使われるのかというと、その神経伝達物質であるアセチルコリンがワキ汗と関係しているからです。アセチルコリンは、ワキにあるアポクリン汗腺と呼ばれる部分からの発汗を促しています。アポクリン汗腺というところからはアンモニアや老廃物を含んだ汗が分泌されるので臭いがきつくなってしまうのです。その発汗を抑えるために、アセチルコリンの働きを抑えるボトックス注射が用いられているのです。

Copyright © 2016 金の糸でシワやたるみを改善しよう|老け顔に見えてしまいます All Rights Reserved.